• 烏丸店

    080-9752-6732〈受付時間9:00〜19:00〉

  • 清水店

    075-525-5179〈受付時間9:00〜19:00〉

メール
祇園(東山周辺)

気軽に大人の雰囲気が味わえるカフェ、高台寺近くの石塀小路「茶亭 よし本」

こんにちは!
本日は石塀小路にあるカフェのご紹介です(‘ω’)

石塀小路とは、下河原町通から高台寺前の通りであるねねの道までの間にある通りのことです。
今回はねねの道側から入り、角を一つ曲がったところにある「茶亭 よし本」さんをご紹介いたします♪

石塀小路の雰囲気を感じながら一服できる癒しの空間

茶亭よし本さんはこだわりの紅茶を出されているカフェです。
女将さんのこだわりで特にダージリンの種類が豊富ですよ♪

一見さんお断りのお店にも見える佇まいですが「営業中」と書かれておりますのでご安心を!
紅茶を中心としたカフェにされたのは2011年からで、それまでは紹介制のバーとして30年ほど経営されていたとのこと。
おしとやかな内装なので、イロドリキョウトのレトロ・アンティーク調のレンタル着物にもマッチすること間違いなしです♪

大人数掛けのソファからはお庭も見えます♪

カウンターの椅子も一脚が大きいのでゆったりと座れました!
私は今回カウンターで女将さんとお話をしつつ、お紅茶とスイーツを味わわせていただきましたよ(‘ω’)

チャイケサリフィルニを注文いたしました!
ケサリフィルニとはインドのデザートで焼きライスプディングです♪


ケサリフィルニは10月から4月まで期間限定メニューで、あったかーいプディングの中にリンゴがぎっしり詰まっていました!

今日の私は清水寺~産寧坂~二年坂~高台寺とまさに観光さながらに歩いてすっかり体が冷え切っていたので、女将さんにオススメを聞いてチャイにしました♪
めちゃくちゃあったまる(´-ω-`)♥ケサリフィルニもですがどちらも優しい暖かさで身に沁みました…!

ちなみにチャイとロイヤルミルクティーのみカップに注いだ状態でいただきますが、それ以外のお紅茶はポットで持ってきていただけます!

なんとティーカップは陶芸作家さん作のよし本さんオリジナルティーカップだそうです(‘ω’)
カウンターに座るときれいにディスプレイされた色とりどりのティーカップを見ることもできますよ!
お好みのティーカップお好きなお紅茶をいれていただけますので、目で見る楽しみも増えます♪

また、アルコールも取り扱われているので成人されている方ならば、さむーーい冬は期間限定のホットワインを注文されるのもよいかと☆彡
デザートのレアチーズケーキはお紅茶とアルコールでそれぞれにあわせてブルーベリージャムや黒コショウといったトッピングの変化もあります!女将さんのきめ細やかな心遣いにも注目です♪

女将さんもとても素敵な方で、つい話し込んでしまいました(笑)
この日はたまたまお洋服だったのですが、普段はよくお着物で営業されているらしいです!
年末年始は列が出来るほど繁盛されていたそうなので、時間帯によってはお待ちいただく場合もあるかと思います(._.)

まだまだ気になるメニューがたくさんあったので、また個人的に近々うかがわせてもらいます♪
女将さん、突然の取材にも関わらずご対応いただきましてありがとうございましたm(_ _)m
次はお着物姿拝見できたらとっても嬉しいです(笑)

茶亭 よし本
OPEN 11:00~17:00
定休日 火曜日・水曜日

〒605-0825 京都市東山区下河原町石塀小路

 

大正浪漫の香りが残る石塀小路

茶亭 よし本さんがあるこちらの石塀小路ですが、よくサスペンスドラマなどのロケ地にもなっているのですがご存知でしょうか?
石塀小路は名前の通り石塀に囲まれた建物が連なる道です。

現在は地下に通っている菊渓川という川があり、雨量によってはよく氾濫していたそうです。
なので氾濫に備えて石塀を作り、災害対策を行ったのが、この景観の始まりといわれています。
また、石畳の一部は以前京都市内を走っていた市電の石畳を使用しているところもあるらしいです!
一部ということで補修などで利用されているのかもしれませんね!もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけると嬉しいです(笑)

道の幅が狭いので見つけにくいのか、あまり人通りも少ない閑静な場所というイメージを持っていたのですが、よし本の女将さん曰く多いときは人であふれかえっていることもあるとか…
ガス灯石畳、そして木造建築のバランスがなんともレトロで素敵です。
雨上がりなんかは石畳が反射してなお石畳が映えるので、オススメです(‘ω’)

また、夜は夜でまた違う姿を見せてくれますよ♪

京都らしいフォトスポット一つであり、足を休めるカフェも点在していますので、高台寺や八坂神社、清水寺の観光にあわせて足を運ばれるのも一つかと思います☆彡

 

イロドリキョウトで京都ぶらり 1点ものレトロ着物 小物レンタル2,980円〜
イロドリキョウトで京都ぶらり 1点ものレトロ着物 小物レンタル2,980円〜