• 烏丸店

    080-9752-6732〈受付時間9:00〜19:00〉

  • 清水店

    075-525-5179〈受付時間9:00〜19:00〉

メール
祇園(東山周辺)

京都の夏、浴衣が似合うフォーエバー現代美術館で涼しく屋内観光しよう♪

夏の京都はとにかく暑い!「浴衣をレンタルして、どこに行こう・・・」そんな迷いに応えるために、取材してきました!今日は、レトロな建物の中で、涼しく過ごせるおすすめスポットとして「祇園 フォーエバー現代美術館」をご紹介します。カフェも併設、写真スポットもたくさんありますよ~!



ロケーションも最高です!四条通から花見小路通りを南へ5分ほど下がると「祇園甲部歌舞練場」の門が見えます。

大きなカボチャのアートはSNSでも話題ですよね。今日ご紹介する美術館は、カボチャの奥、「八坂倶楽部」という建物です。京都市の有形文化財指定を受けたレトロな建物が美術館として生まれ変わり、館内は畳敷き。ユニークな美術館として話題の場所なんですよ。

現在の展示は、芸術家の草間彌生(くさまやよい)さんの作品です。おもに、カボチャをモチーフにしたアートで知られている作家さんで、ドットペインティング、カラフルなゼンタングルの手法を使い、独特の世界観で創作されているアーティストです。

撮影が許可されている作品は、2点と限られていますが、「日本のピカソ」と称されるだけあって、どれも迫力ある作品ばかりですよ。

ギラギラカボチャ室。壁にはミラーがたくさん!あちこちに映り込む自分の姿にテンション上がりますよ~

館内はとても広いので、展示室のそばに何か所か、座ってゆっくりとお庭が眺められる畳エリアも。お天気が良い日には外に出ることもできます。(この日は雨でした。残念!)

室内はクーラーが効いているので、暑くなったらすぐに室内に戻ることができますよ。2階からの眺めも抜群です。

こんな素敵な空間で、涼しく、思う存分ゆっくりできるなんて最高じゃないですか!? かわいい写真がたくさん撮れそうですよね。

1階にはお土産売り場が。作品をモチーフにした小物がたくさんあり、見てるだけで楽しいですよ♪

お土産コーナーの隣には、カフェ♪ 庭園が見渡せる窓際は特等席ですね。レトロな建物にナチュラルなカフェが違和感なくなじみ、文化財ってこうやってアップデートしていくんだな、と京都の面白さを再発見できます。その中に、浴衣姿で身を置くのが「今どきの京都」なんですよね~

メニューには、作品を意識したドット柄がかわいいスイーツがたくさんです。このスイーツはインスタでもよく見かけますよね。

お腹がすいたしガッツリ食べた~い!という方も安心♪

ボリュームたっぷりなランチメニューも充実です。レトロな建物の中で涼しく♪ こんなに嬉しいスポットが祇園にあったなんて!しかも、人混みとは無縁なので、ゆったりとした気分で楽しい時間が過ごせそう。

「夏の京都は暑いし、浴衣をレンタルした後どこへ行こうかな・・・」と、迷った時のために、ぜひ覚えておいてくださいね☆

イロドリキョウトで京都ぶらり 1点ものレトロ着物 小物レンタル2,980円〜
イロドリキョウトで京都ぶらり 1点ものレトロ着物 小物レンタル2,980円〜