• 烏丸店

    080-9752-6732〈受付時間9:00〜19:00〉

  • 清水店

    075-525-5179〈受付時間9:00〜19:00〉

メール
読み物

入店してからはどんな流れ?写真20枚で分かりやすい仕上がりまでのプロセス

京都観光に欠かせないレンタル着物。中でも、イロドリキョウトは特に日本の女の子から「可愛い着物がいっぱい」と支持されてます。今回は、入店してからの流れをご紹介します。


(烏丸店前)


扉にカギがかかってたらピンポンを押してくださいね。京町屋のお玄関はほっこり和む雰囲気。ここでスタッフがビニール袋をお渡しするので、靴を脱いで袋に入れて、お上がりください。


(烏丸店)

スーツケースなど、大きなバッグはお名前タグを付けてお玄関で保管します。スタッフにお声かけください。


(清水店)

次に、お1人に1枚ずつ大きめの袋をお渡しするので、そこへ靴、バッグ、コート、携帯などすべての荷物を入れて手ぶらになります。その後スタッフが着物の選び方を説明するので、試着しながらイメージ通りの可愛い1枚を見つけてくださいね。

男性用着物も同じフロア―にございます。着物、帯、巾着袋を選んだら、スタッフがお声かけするまで少々お待ちください。(女性のお支度に時間がかかりますので、できるだけ仕上がり時間が揃うよう、調整しております。)


(烏丸店)

着物が決まったら、トイレを済ませヘアーセットと着付けに入ります。烏丸店では2階がお支度部屋です。町屋の急な階段ですから気を付けてお上がりください♪


(烏丸店)

ただし、着付けやヘアーセットのお客様が混み合っている時は、先にバッグを選んでもらい、持っていく物を移し替える作業をしてもらうことも。着物選びの後は混み具合によって順番がさまざまに。でも、ボーっとお待たせすることが無いようお声かけさせていただきます。


(烏丸店)

お支度部屋では着物用下着に着替え、帯を選んで着付け開始です。お友達同士で仕上がり時間に差が出ないよう、1人は着付けから、もう1人はヘアーセットから、という場合も♪


(烏丸店)

ヘアーセットの後は、髪飾りを選んでお出かけ前の最終コーデ♪


棚の中には、可愛い髪飾りがいっぱい!宝探しみたいにお気に入りを見つけてください。

プラス300円で帽子も♪ もちろん、普段使いの物だって、きっと着物に似合うはず。いろんな着姿のバリエーションを思い出に残したいときにおススメの小物です。


(清水店)

着替えが終わったら、1階へ降りて、バッグ選びと荷物の移し替えを。お財布が大きくて・・・という方には小さなガマグチをお貸ししてますので、ご利用ください(無料)

その後、支払いを済ませ、お出かけ前に草履選びです♪


(烏丸店)

(清水店)

草履はかかとが1センチほど出ても大丈夫。踏み込んだ時に足先が痛くないものを選んでください。

これで準備完了です。スムーズに終わると1時間ほど。店舗前でお写真を撮る方は、スタッフがお手伝いさせていただきますよ♪

伏見稲荷神社のキツネのお面で写真を撮るのがブームです。このキツネ目当てにイロドリキョウトを選んでくださる方も。ぜひご利用ください♪→「今ブーム!「京町屋×着物×キツネ」の非日常、レトロ感あふれるPhoto7選」

清水店前、東山を背景にパチリ♪

烏丸店前、風情のある石畳でパチリ♪

他にも撮影用小物を用意しております。いろいろ使って可愛い写真を撮ってください!


ぜひ京都でレトロ可愛い着物をレンタルして、素敵な思い出を作ってくださいね。
みなさまのご来店をお待ちしております!

1点ものレトロかわいい着物レンタルなら2,980円〜