イロドリキョウト

ブログ

ブログblog

【四条河原町】和のテイストをアイスで味わう「ジャパニーズアイス櫻花」

2019年4月5日    お知らせ 

日本の良さを再発見できる街・京都。今回は、和の食材をテーマに多彩なフレーバーを提供するアイスクリーム専門店「ジャパニーズアイス櫻花(おうか)」をご紹介♪食べ物からも日本の良さを体感できちゃいますよ~。

イロドリキョウト

お店はイロドリキョウト烏丸店から河原町方向へ歩くこと徒歩20分ほど。高島屋の裏(南側)、仏光寺通りにあります。12時オープンなので、午前中に着付けして、着物姿で訪ねられちゃいますよ☆桜の花が目を引く真っ白い外観が目印。インスタ映えも期待できそうですね!

イロドリキョウト

引き戸を開けると…

イロドリキョウト

白を基調とした洗練された空間が広がります。

イロドリキョウト

イロドリキョウト

フレーバーの種類は12種類。アイスクリーム8種とシャーベット4種類があって、目移りしてしまいます~。

イロドリキョウト

櫻花では日本各地のえりすぐりの食材を使い、お店で手作りしたできたてをお出ししているんだそう。ほかにも、黒糖ほうじ茶や薩摩芋など、和を感じられるフレーバーがありました。

イロドリキョウト

サイズを選んだらオーダーします。小盛と並盛は3種類、大盛は4種類のフレーバーを選ぶことができるんですよ~。

イロドリキョウト

この日は小盛(430円)をチョイス。苺氷菓と抹茶、お店のスタッフさんが好きなフレーバーだという桜小豆を選びました~。添えられているのは、塩昆布。「お口直しにどうぞ」とのこと。

イロドリキョウト

店内には桜のオブジェも飾られていたので、思わずパチリ。スタイリッシュさと和の風情が融合してとっても素敵ですよね!アイスはどれも、素材の味が濃く感じられました。とても滑らかで、口の中ですっと溶けていくんですよ♬中でも気に入ったのが桜小豆。桜の塩漬けを小豆と牛乳で煮込んだとあって、桜の風味の中に、程よい塩気と小豆の甘さがmixされていて、また食べたくなるお味でした~☆

イロドリキョウト

京都宇治原のほうじ茶もご自由にいただけます。香り豊かで、アイスを食べた後のお口直しにもぴったりでした。

イロドリキョウト

店内では団子アイスも提供しているんだそう。春を感じる桜をテーマにした団子アイスは4/16までの限定とのことなので、気になる方はお早めに♪

イロドリキョウト

 

LINE@友だち追加