イロドリキョウト

ブログ

ブログblog

【東山】白川のほとりにちょこんと佇むキュートなカフェ「白川カフェ」

2019年5月30日    お知らせ 

初夏の風が心地よい季節になってきましたね!先日、イロドリキョウトモデルのももかちゃんたちとお出かけしてきました~。当日は、まるで真夏のような晴天。今回は着物ではなく浴衣で散策開始です!!
イロドリキョウト

イロドリキョウト

やってきたのは白川沿いにちょこんと佇むかわいらしいカフェ「白川カフェ」。

イロドリキョウト

イロドリキョウト

白川の穏やかな流れと柳の風景。京都らしいロケーションを堪能しながら、のんびりとしたひと時を過ごしてきましたよ~。

イロドリキョウト

取材スタッフがオーダーしたのは、看板メニューの一つ「ほうじ茶コーヒー」(500円)。実はここ、コーヒー豆と茶葉だけでつくる〝京茶珈琲〟を味わえるお店なんです。なんでも京都西陣の珈琲職人と、老舗茶問屋の茶匠が出会って誕生した新しいコーヒーとのこと。製茶工場直送の宇治茶と世界中から取り寄せた選りすぐりのコーヒー豆を独自製法で丁寧にブレンドしたんだそうです。

イロドリキョウト

スリーブを外すとこんな感じ。どちらかというとお茶のような見た目ですが、香りやコクはコーヒーの味わい。でもお茶の風味も感じられて、とっても口当たりがいいんです。

イロドリキョウト

三人がオーダーしたのは、赤しそソーダ(650円)と柚子ソーダ(600円)、季節限定のマイヤーレモンソーダ(600円)。涼し気な色合いで、これからの季節にぴったりですよね♪ちなみにマイヤーレモンはマンダリンオレンジとレモンを掛け合わせたもの。レモンほどすっぱくなくオレンジの甘みも感じられるんだそうです。

イロドリキョウト

お互いに「どんな味~?」と交換し合いながら、わきあいあいとお茶を楽しむ三人。天気のいい季節はオープンテラスがおススメですよ。白川沿いを流れる心地よい風に吹かれながら、ほっこりとした時間を過ごすことができました♪

お店の近くの白川沿いには、憩いの場になりそうなウッドデッキもありましたよ。

イロドリキョウト

真夏のような日差しがさんさんと降り注ぐ中、気持ちよさそうに涼む三人。

イロドリキョウト

夏の京都だからこそ体験できる浴衣でのお散歩コース。
イロドリキョウトの今年の浴衣解禁日は6月1日。この時期ならではの京都もぜひ満喫してくださいね~。たくさんのご予約お待ちしています!

LINE@友だち追加