イロドリキョウト

ブログ

ブログblog

アンティーク着物をもっと身近に♪がま口専門オンラインショップ「wacomonotunagu」

2019年6月6日    お知らせ 

こんにちは。6月に入り、もうすぐ梅雨入り。

本格的な夏がだんだんと近づいてくる音がしてきますね。

さて、みなさんは「がま口」を使ったことがありますか?

ちょっと古臭いイメージがある方も多いと思いますが、

実は「がま口」はとっても使いやすくて、可愛いデザインもいっぱいあるんですよ♪

 

今回は、イロドリキョウトが運営するがま口専門オンラインショップ「wacomonotunagu」について、3つのポイントでご紹介していこうと思います♪

イロドリキョウト

 

1、一度使うと手放せなくなる” 使いやすさ ”

「がま口」の魅力は、何といってもその使いやすさ。

口金を片手でパチンッで開け閉めできるので、通常のポーチのジッパーのような煩わしさがありません♪

イロドリキョウト

また、口金がポーチの入り口をしっかり支えてくれているので、入り口がクタッとなる心配がなく、一目で探し物を見つけることができます。

それに加えてマチ付きのがま口は、抜群の収納力◎

イロドリキョウト

中身が見やすく、取り出しやすい「がま口」は、どんなシーンでも活躍してくれますよ♪

 

2、” アンティーク着物生地 “にしか出せないキュートでおしゃれなデザイン

イロドリキョウトはご存知の通り、アンティーク着物メインのレンタル着物店。

そのため「wacomonotunagu」の「がま口」は、アンティーク着物を主に使用しています。

ほとんどが1点物で、こんな柄見たことない!と驚くようなキュートなデザインが多数。

キュートで個性的なのに、どこかレトロモダンな雰囲気も感じさせるアンティーク着物生地の「がま口」は、持っているだけでセンスの良さを感じさせます♪

イロドリキョウト

イロドリキョウト

個性的でキュートなデザインだから、写真映えも抜群◎

普段使いしているコスメやアクセサリーと撮るだけで、インスタ映えもしちゃいます♪

ありきたりなデザインはやだ!ほかの人と被りたくない!という方にもおすすめです。

 

3、” がま口職人さん “による手作り

「wacomonotunagu」の「がま口」はすべて、京都のがま口職人さんがひとつひとつ丁寧に手作りしています。

職人さんが細部までこだわって作っているので、安心して使うことができ、手作りならではのあたたかみ、京都のものづくりのレベルの高さを感じることができます。

手作りだからこそ、使う度に愛着が湧いてきますよ♪

イロドリキョウト

 

いかがでしたか?

「wacomonotunagu」の「がま口」は、現在にはない可愛さや風合いがたくさん詰まっています。

これから夏本番。夏といえば、「お祭り」「花火大会」「海」「プール」「フェス」など、イベントが目白押し!小さめのバッグを使う機会も多くなってくる時期だと思います。

そんな時にコンパクトで使いやすい「がま口」があれば、重宝すること間違いなしです◎

せっかくなら、小物もオシャレに、個性を出していきましょう!

 

また、イロドリキョウトではレンタル着物ご利用のお客様に「がま口のレンタル」もしているので、お試しいただくことも可能ですよ。

 

気になった方はぜひオンラインショップをのぞいてみてください。

きっとお気に入りのデザインが見つかるはず♪

「がま口」をオシャレアイテムとして使いこなしちゃいましょう♪

オンラインショップ:https://wacomonotunagu.shop-pro.jp/

Instagram :https://www.instagram.com/wacomonotunagu/?hl=ja

イロドリキョウト

LINE@友だち追加