• 烏丸店

    080-9752-6732〈受付時間9:00〜19:00〉

  • 清水店

    075-525-5179〈受付時間9:00〜19:00〉

メール
浴衣コーデ日記

2018年夏の浴衣レンタルはイロドリキョウトのセットプラン2980円で手ぶらで気軽に♪

こんにちは!「イロドリキョウト」スタッフブログです!今日は6月から始まる浴衣(ゆかた)プランの中でも、あらかじめ浴衣と帯がコーディネートされた物の中から好きなものをチョイスして、たった2980円!という嬉しいプランのご紹介です。浴衣、帯はもちろん、下駄、バッグ、下着、補正下着も全てセットになっているので、手ぶらでご来店いただいてOK「午前中はお洋服で遊んで、お昼からは浴衣で」「時間がないんだけど、浴衣で思い出作りがしたい」など、いろんなご期待に応えながら、毎年ご好評いただいてるプランです。

 

2,980円と見くびるなかれ!

(浴衣も帯も好きな物をセレクトできる「イロドリプラン」は3980円です。詳しくはこちらからチェックしてくださいね!)

6月は浴衣を20セットほどご用意しているセットプランの中から、今日はほんの一部をご紹介しますね。徐々に枚数は増えていきますよ

 



爽やかな白地にブルー系の総柄が爽やか♪ 朱の帯で可愛さをプラスして。ベーシックな色に合わせる帯は、何色でも似合うからなかなか決められない場合も多いんです。浴衣を見慣れたスタッフがあらかじめコーデしてくれているので、心強いですね。

白地の抜け感で足取りも軽く見えて、写真に撮っても暑さを忘れさせてくれるくらい涼やかです。

藍染め Japan blue

藍で染めた浴衣は日本人に一番似合うブルーと言われています.
海外からは『japan blue』と呼ばれるほど。
その上、藍染ゆかたは、なんと色が綺麗なだけでなく、藍で染めることにより糸が丈夫になり、防臭効果や虫を寄せ付けないなど、
生活で着ていた物ならではの機能も兼ね備えた優れもの(^^)

スタンダードってつまんなくない?

いえいえ!(笑)定番だからこそのすばらしさが詰まったレトロ浴衣。
浴衣の定番『絞り浴衣』はイロドリプランでどうぞ

日差しに映える濃いめの色もありますよ。

ドット柄が今風で落ち着きのある可愛らしさ♪ 日傘を持って大人っぽく。

昔は手ぬぐいの柄としてよく使われた超定番の水玉模様。

今の時代で見るとモダンでとってもオシャレですよね

『豆絞り(まめしぼり)柄』手ぬぐいなどで見たことがあるかな?

取り扱いしやすいプリント物の浴衣が多くなってきてますがイロドリキョウトでは昔ながらの浴衣も大変多く扱っています。

昔ながらの注染(ちゅうせん)でしっかりと染めた浴衣や古典柄は去年から特に人気が高いんですよ(´∇`)

そもそも古典柄って人気なの?

蒸し暑い京都だからこそ正統派の浴衣は涼やかに上品に見せてくれると評判です。

日本人に愛された紺やスカっとした白地の浴衣は、世代や好みを選ばず、どなたでも”はんなり”とした京女(きょうおんな)に

仕立ててくれますよ。

下の写真をよく見て!筆で描いたようなドットなんです。

不揃いの水玉はプリントでは表現できない味わいが魅力。

ぼんやりと愛らしい水玉が並びます。

 

他とはかぶらないデザインが支持されるイロドリキョウトならでは、のこだわりと可愛らしさです。

さらに、後ろを見れば、やさしいツートーンの大きめリボンがかわいい!

こんな帯の結び方にしてほしい!というリクエストもスタッフにおっしゃってくださいね。

髪飾りも夏らしく♪  きらきら輝いてくれると、夏の日差しも許せちゃう。透明感のあるアクセは夏ならではです!夏にしかできないオシャレを楽しむプランに本格的な暑さが待ち遠しくなってきますね。



いかがでしたか? あらかじめコーディネートされた浴衣と帯をお選びいただく「セットプラン2980円」は20セットスタートでご用意させていただいてます。浴衣プランは「イロドリプラン3980円」と「セットプラン2980円」がありますが、ご来店後に浴衣を見てからどちらのプランにするか決めていただけますよ。気軽に和の装いになれるのが浴衣の嬉しいところ。いつもと違った雰囲気で京都の街を歩いて見たい方、和服は初めてさんも、スタッフ一同みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

イロドリキョウトで京都ぶらり 1点ものレトロ着物 小物レンタル2,980円〜
イロドリキョウトで京都ぶらり 1点ものレトロ着物 小物レンタル2,980円〜